松屋銀座 | 提携駐車場と駐車料金が無料になる割引サービス

スポンサーリンク

松屋銀座

松屋銀座の店舗情報

松屋銀座は、1869年に横浜で呉服店「鶴屋」として創業して、歴史を重ねた百貨店「松屋」の本店です。
松屋銀座は本館、マロニエ通り館、プチプチマルシェで構成されています。
本館は地上8階、地下2階、屋上の11フロア、本館裏手にあるマロニエ通り館は地上6階の6フロア、プチプチマルシェは銀座インズで店舗が展開されています。

松屋銀座の公共交通機関最寄駅は、東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線「銀座駅」、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」、都営地下鉄浅草線「東銀座駅」、JR「有楽町駅」です。

店舗名 松屋銀座
住所 東京都中央区銀座3-6-1
スポンサーリンク

銀座松屋には駐車場料金割引サービスがあります

銀座MATSUYAの駐車料金割引サービス

松屋銀座には、お買い上げ金額に応じて駐車料金無料となるサービスがあります。
お買い上げ金額(税込)2,000円以上で1時間、5,000円以上で2時間、30,000円以上で4時間無料となるサービスです。

銀座中央通りでの土曜、日曜、休日の歩行者天国実施に伴い、車輌通行止め区間があるため、注意が必要です。
【歩行者天国/実施時間】当日の天候などにより中止となる場合があります。
4月-9月/昼12時-午後6時
10月-3月/昼12時-午後5時

松屋銀座で買い物をするなら、松屋銀座の提携駐車場を利用するのが便利でお得です。

スポンサーリンク

松屋GINZAでの買い物で駐車料金割引が受けられる提携駐車場

第1駐車場

利用時間 午前10時30分-午後8時(レストランご利用のお客様は午後9時まで)
(機械式)
収容台数 86台
車両制限 全長5,050~ 5,750、全幅1,850~ 2,050、パレット幅1,760~ 1,840、高さ1,590、重量(kg)1,600~ 2,300
(自走式)
収容台数 7台
車両制限 全長4,000~ 4,700、全幅2,350~ 2,500
※第1駐車場(自走式)には、バリアフリー専用1台、軽自動車専用1台のスペースがあります。

通常時:混雑時は松屋通りに並んでいるお客様優先です。
歩行者天国実施時:晴海通り(日比谷方面)からの順路で進入します。他の順路からは進入不可です。

第2駐車場

利用時間 午前10時30分-午後7時30分
収容台数  (機械式)90台
車両制限 全長5,050~ 5,300、全幅1,850~ 2,050、パレット幅1,750~ 1,900、高さ1,550、重量(kg)1,600~ 2,200

通常時:混雑時は松屋通りに並んでいるお客様優先です。
歩行者天国実施時:昭和通りからの順路で進入します。 晴海通り(豊洲方面)からの順路で進入した場合は、迂回を要求される場合があります。

臨時駐車場(第2駐車場)

収容台数10台
車両制限 全長5,300、全幅2,050、パレット幅1,890、高さ2,050、重量(kg)2,100
※ハイルーフ車可

※臨時駐車場(機械式)の受付は第1駐車場で行われます。